感染症流行期に入ります!


みなさん、こんにちは!

渋谷区つばめの里・本町東 看護課です。

今回は、ノロウイルス対策を含めた感染症対策についてお知らせしたいと思います。

ノロウイルスやインフルエンザは、人の手を介して、みるみるうちに感染が拡大していきます。

感染の拡大を防ぐために・・・

スタンダードプリコーション(標準予防策)といい、感染症の有無に関わらずすべての行為に際して 普遍的に 適用する予防策です。標準予防策は、血液、体液、分泌物(汗は除く),排泄物,あるいは傷のある皮膚や,粘膜を感染の
可能性のある物質とみなし対応することで お互いの感染の危 険性を減少させる予防策です。この中で重要となるのが手洗いです。石鹸を用いて、15秒程度流水で洗浄します。その後、アルコールベースの擦式手指消毒剤を15秒程度擦りこみます。

来所時、面会時にはすでに実施されているとは思いますが、10月~3月の感染症流行期には、これまで以上に実施していただけるとよいと思います。

感染症にかからず、健康な冬を過ごしていきましょう!

渋谷区つばめの里・看護課  寺尾