つばめ夏祭り~燕日2018~開催!!


8月26日(日)につばめの里で、初めてとなるイベント
つばめ夏祭り~燕日2018~が開催れました。

当日は、猛暑でしたが、場所は多目的ホールでの開催で、涼しい中での
実施となりました。

夏祭りでは、やきそば・フランクフルト・かき氷・わたあめ・飲み物の屋台が
並び、多目的ホールはいつもと違い、お祭りの雰囲気になりました。

その他、ゲームでは、射的・ヨーヨーもあり、みなさん真剣な表情で的や
ヨーヨーを狙い、取れた時には笑顔で景品やヨーヨーを持ちかえられていました。

湖山医療福祉グループの代表である湖山代表も来所され、開会の挨拶をして頂きました。

この日のメインイベントは、盆踊りと御神輿で、盆踊りには、総勢34名の町内会の方々
にいらしていただき、踊っていただきました。
盆踊りが始まると、更にお祭りの雰囲気が増し、入居者の方や職員も加わり、みんなで
『東京音頭』『渋谷音頭』『ずんどこ節』の三曲を踊りました。

そして、お神輿は職員が、1ヶ月かけて作成した、超大作!!
段ボールを使って作ったとは思えないほどの完成度!!屋根の上には、金の燕!!
つばめ神輿隊によるお神輿の披露に、会場も大盛り上がり!!

はじめての夏祭りでしたが、入居者・ご家族・職員・町内の方々、みんなが笑顔になった
忘れられない平成最後の夏祭りになりました。

職員一同、これからも入居者の皆様の笑顔の為に日々頑張ってまいります!

(渋谷区つばめの里・本町東 行事委員会)