三線の音色で沖縄気分~特養ユニットレク~


先日、特養のとあるユニットでは、ユニットの職員が特技である、
三線を披露しレクリエーションを行いました。

まずは職員が沖縄の歌「島人ぬ宝」などを披露。
その後、三線の音に合わせて入居者のみなさんで合唱しました。

三線の心地よい音色で、入居者のみなさんも沖縄気分を味わいながら
笑顔で合唱されておりました。

これからも各ユニットごと、入居者の方々が喜んでもらえるレクリエーションを考えていきます!!
また、施設全体のイベントも考えておりますのでお楽しみに!!

(渋谷区つばめの里・本町東  橋本 幸平)