シブヤヘルスチャレンジ第1回 ~渋谷の休日vol.2~


先日、6月24日(土)は、石原室長と一緒に、代官山スポーツプラザで開催された、渋谷区保健所が主催する『シブヤヘルスチャレンジ』に参加してきました。
『シブヤヘルスチャレンジ』は渋谷区保健所が主催する、健康推進のプログラムで、渋谷区在住・在勤の方が対象で定期的に開催しているイベントになっています。
 このプログラムは、「タニタ食堂」で有名な健康総合企業のタニタの協力による、栄養指導・運動指導の効果を数値で実感できる参加型のプログラムになっており、今回は、初回と言う事もあり、オリエンテーションと目標設定をタニタの管理栄養士さんの指導のもとおこないました。

IMG_4341

まずは、現在の自分を知ると言う事で、体重と体脂肪率はもちろんのこと、脂肪量・除脂肪量・筋肉量・体水分量・推定骨量・基礎代謝量・体内年齢・内臓脂肪レベル・脚点などを計測し、細かいデータがでてきました。
そんな現実を目の当たりにし、私と石原室長は3ヶ月後に向けての目標をたてました。
石原室長は、「体重-5キロ!!ビールは1日1本まで!!」と私は、「体脂肪率の減少と筋肉量をあげる!目指せ細身筋肉質!!」と設定し、3ヶ月後に向けてスタートしました。
1人1つタニタの活動量計が配られ、毎日身に着けることで、日々の総消費カロリー量、歩数、歩数時間、活動エネルギー量が表示されネットと連動しており、日々のデータを見ることができるようになっています。

IMG_4428

あと2回セミナーがあり、そのあと最後に結果発表となります。
9月まで、2人で目標が達成できるように頑張っていきます。

(渋谷区第六特別養護老人ホーム 開設準備室 橋本)